新着情報

トップページ > 新着情報
  • 16.07.02

    ショアジギング超入門2016 Vol.7

    61XhpHtonVL__SX364_BO1,204,203,200_

     

    フィールドスタッフ ファンキー山岡氏による記事掲載

    「ベイトタックルでショアジギング」P100~

     

    使用タックル :  大型プラッキング & ジグ用

    PEジギングエイト300m 3号 & ABU ビッグシューターWM60

    使用タックル :  ライトタックル or ヒラスズキ用

    PEストロングエイト200m 3号  &  ABU ビッグシューターコンパクト

     

    使用タックル :  スピニングリール用

    PEストロングエイト200m 3号

     

    リーダー : スーパーショックリーダー50m 50~100lb ナイロン製

    スーパーフレックス設計で、クラスNO.1の しなやかさがライントラブルを激減させます

     

     

  • 16.07.02

    ルアーマガジンソルト 8月号

    lms1608

     

    フィールドスタッフ 大島英明氏による記事掲載

    「夏から始めるサーフヒラメ」P59~

    使用ライン : PEストロングエイト 200m &  耐摩耗ショックリーダー20m 20lb

     

     

  • 16.06.25

    アングリングソルト 8月号

    105_p

     

    フィールドスタッフ吉川雄介氏による記事掲載

    「気軽に楽しむオフショアライトゲーム」P76~

    使用ライン: PEジギングエイト 200m 0.8号 & フロロショックリーダー20m 22lb

    ロケーション : 相模湾

     

    フィールドスタッフ洞ノ上大吾氏による記事掲載

    「初場所でアジを狙ってください」P119~

    使用ライン : PEブルーマーク 150m 0.3号 & フロロショックリーダー 30m 3lb

    ロケーション : 宇和島市大小浜

     

    フィールドスタッフ ファンキー山岡氏による記事掲載

    「ムチャ振り上等レポート ロックショア 」P138~

    使用ライン : PEジギングエイト 300m 3号 & スーパーショックリーダー 50m 80lb

    ロケーション : 和歌山県 中紀地方

     

  • 16.06.15

    SALT & STREAM VOL.3

    VOL1トップページ用画像用

     

    フィールドスタッフ久保田剛之氏による記事掲載

    「フラットフィッシュ初場所攻略法」P38~

    使用ライン : PEストロングエイト200m 1号 & フロロショックリーダー20m 22lb

     

  • 16.06.15

    ショアジギング バイブル 2016

    27857672_1

     

    テスター ファンキー山岡氏による記事掲載  P34~

    ロックショアゲーム 磯ヒラ + 根魚 in 紀伊半島

    使用ライン : PEストロングエイト 3号

     

    PEストロングエイトは樹脂コーティングされており、

    適度な硬さ・ハリがあるため、ベイトタックルを用いたゲームにも最適です。

    また、どうしても避けられないバックラッシュの際も、

    ライン同士が食い込みすぎないので、従来品に比べて直しやすいのも特徴です。

     

    P51~は、テスター 久保田氏による記事も掲載されています。

    「 飛距離アップのテクニック」

    やはりショアジグには最も飛距離が求められますので、

    参考にされてはみては、いかがでしょうか。

     

     

     

  • 16.06.14

    ルアーパラダイス九州 2016初夏号

    hyo1-12-04

     

    フィールドスタッフ 湯村氏による記事掲載 P24~

    「 フレッシュウォーター王国が輝く季節」

     

    ロケーション : 宮崎県北部 五ヶ瀬川

    ターゲット : ヤマメ

    使用ライン :

    本流用 PEストロング8 150m 0.6号 & フロロショックリーダー 30m 6lb

    渓流用 PEレジンシェラー150m オレンジ 0.6号 & フロロショックリーダー 30m 6lb

     

    両商品とも、ハード樹脂(レジン)コーティングされていますが、

    4本組のPEレジンシェラーのほうが、糸質は硬くハリがあり、

    ライン表面に樹脂の被膜があるため、かなり毛羽立ちが抑えられます。

    特に渓流で細いPEを愛用される方には、レジンシェラーは好評のようです。

     

     

     

  • 16.06.14

    つりビジョン トラウトクエスト9 放送開始

    弊社フィールドスタッフ 吉田 和展氏 出演

    「  TROUT QUEST 9  」が、放送されます。

     

    6/17 (金)  22:00~  放送開始

     

    ロケーション :  新潟県 魚沼川

    ターゲット : イワナ&ヤマメ

    使用ライン : 支流用  ファメルトラウト5lb & フロロショックリーダー30m6lb

    本流用  ファメルトラウト6lb & フロロショックリーダー30m7lb

     

    FullSizeRender IMG_0292

     

  • 16.06.02

    Gijie 夏秋号

    unnamed

     

    弊社テスター 永田氏による記事掲載 P52~

    「 鉄アマゴとシングルフック 」

    使用ライン: サイトエディション4lb & フロロカモフラージュハリス1.5号 6lb ( 約60㎝ )

     

    リーダーとしてお使いのフロロ カモフラージュハリスは、

    フロロカーボンとしては珍しいスモークグレーカラーで、

    日中でのクリアラインに起こるギラツキ感を軽減する効果があります。

     

  • 16.05.02

    SALT WATER 6月号

    16-15801-063

     

    フィールドスタッフ  ファンキー山岡氏による記事掲載

    P40~「ヒラスズキベイトロッド」

     

    使用ライン : PEストロングエイト150m 3号 & スーパーナイロンショックリーダー50m 30lb

     

    PEストロングエイトはライン表面が樹脂ハードコーティングされており、

    独自の適度なハリがある糸質で、ベイトリールにも高次元で適応します。

    バックラッシュの際もライントラブルを解し易くなっています。